お風呂の中で化粧水や保湿クリームを塗ることをオススメ

冬が近くなってくると、どんどん乾燥が進んでいきますよね(´v`;)

 

もともと乾燥肌などの人は、ものすごく悩む時期なのではないでしょうか。

 

顔を触ってみてもカサカサ、水分はどこに旅立ったのかと小一時間問いただしたくなるようなパサパサっぷりです。

 

なんだかこれで良いのかと切なくなります。実際良くはありません。

 

ということで、わたしはお風呂を出てすぐ、ではなくお風呂の中で化粧水や保湿クリームを塗ることをオススメします(´`*)

 

とはいっても、お風呂の中にクリームなどを持ち込むと、熱気で質が悪くなってしまう可能性もあるのかな、と思いますので、お風呂場の扉の外などに置いていたりもしますが。

 

頭を洗って、体を洗って、顔を洗って、すべてが終わった後、パジャマを着る前に化粧水や保湿クリームを塗るようにしています。

 

このとき、部屋に化粧水などを置いておくと、必然的にパジャマを着た後〜移動して部屋にたどり着くまでの間、お肌はどんどん乾燥していってしまいます(´`;)

 

出来れば、乾燥しないようにしてあげたいですよね。それにはやはり、すぐに保湿することが大切だと思います。

 

お風呂場の近くにお手入れ道具を置いておけばすべてが解決です。

 

今までお風呂を出てから化粧水を塗るまでに時間が掛かっていた、という人は、ぜひ試してみてください(*´ω`*)

 

単純なことですが、手っ取り早くお肌に潤いをもたらすことができるので、徐々にお肌のかさつきが減っていきますよ(´`*)

 

おすすめの保湿クリームのヒルドイドローションが通販で買えます。
参考サイト:ヒルドイド通販