無印良品の「ローションシート」で保湿命

10代の頃は、いつも顔がてかてかのオイリー肌だった私も、20代後半くらいから徐々に肌が乾燥するようになってきました…orz。

 

今はTゾーンはオイリー、Uゾーンは乾燥しがちという混合肌。

 

特に季節の変わり目は、乾燥で肌が粉を吹いたようになることもあり、すっかり保湿命になりました。

 

一年を通してやっているのは、お風呂上がりにはすぐ顔に水分を補給すること。

 

肌が乾く前に、すぐ保湿するのがポイントです。

 

秋から冬はそれに加えて、ローションパックも欠かせません。

 

よく買うのは無印良品の「ローションシート」。

 

部分用、全体用の二種類を常に用意し、お肌のコンディションに併せて使い分けています。

 

お値段が手頃なので、惜しみなく使えます。

 

パックに使うローションは「ナチュリエ スキンコンディショナー(ハトムギ化粧水)」です。

 

色んな化粧水を試しましたが、浸透力がありこれが一番ローションパックに向いているような気がしました。

 

パックのあとは、特に乾燥の気になる場所に、「ちふれ ボラージクリーム」をつけます。

 

私の場合は口の周りが乾燥しやすいので、そこを重点的にケアします。

 

以前は、冬になると口元がガサガサに荒れてしまっていたんですが、

 

シートパックとボラージクリームを使うようになってからは、ほとんど気にならなくなりました(*´ω`*)♪

 

たまにサボると乾燥してしまうので、ずぼらな私でもこれだけは続けております。

 

シートも化粧水もクリームも、どれもお手頃価格でコスパがいいと思います。

 

きっと、それも長続きする理由ですね!