スキンケアは保湿に始まり保湿に終わる

高価な化粧品をいくらつぎこんでも、保湿ができていなければ意味がないとおもうのです。

 

私のおすすめの保湿法は、まず、お風呂上りや洗顔後には、なるべく早くローションやクリームを塗ること。

 

そして、室内に濡らしたタオルを置いて、湿度をあげることです。

 

最近、愛用している化粧品は、ハトムギローション(ドラッグストアで500円ほどで購入)、ニベア青缶の2点です。

 

ちょっと乾燥するなーっというときは、ハトムギローションをコットンにしみこませ、軽くパッティングしたあとにニベアを薄く塗るだけで、すぐに肌が柔らかさを取り戻すのが感じられます。

 

なぜニベアかというと、本当はドゥラメールのクリームに興味があり、ほしかったのですが、値段の高さにひるみまして、それでも諦めきれず、いろいろ検索していたところ、ニベアとこちらの成分がほとんど共通のものが使われているという情報を得、半信半疑で購入したところ、予想外によかったのです(^^)/

 

お子様をお持ちの方は、朝晩のスキンケアに時間をかけられないのではないかと拝察します。

 

そんなときは、ローションを省いてニベアのみを塗る「がってん塗り」という方法もあるそうです。

 

あまったクリームはヒジやヒザなど、角質が気になるところにすりこめば、そちらもつるつるになりますよ。

 

朝寝坊した時は、洗顔を省いてハトムギローションとコットンで軽く拭きとり、そこにニベアのジェル状日焼け止め+パウダーですませることもあります(--;)